インターネットビジネスを知り自分の適性に合わせて参入を考える

ネットビジネス

インターネットビジネス、いわゆるネットビジネスとはインターネットを利用して収益を得る「ビジネスモデル」の総称です。

ネットビジネスと聞いて怪しいビジネスと思った人もいるかも知れません。
それはおそらくマルチ商法と呼ばれるネットワークビジネスを思い浮かべた人ではないでしょうか?


ネットビジネスとは

ネットビジネスとは

①オークション
②輸入・輸出ビジネス
③せどり
④ネットショップ
⑤ドロップシッピング
⑥アフィリエイト
⑦投資関連

などを言い、既に様々なビジネスモデルが確立されています。

本屋さんやネットで副業のことを調べると、ここであげるネットビジネスが大半を占め、多くの人が実践しています。
もちろん、副業だけでなく、本業として稼いでいる人も多くいるビジネスなのです。


どのネットビジネスが良いのか?

どのネットビジネスにおいてもノウハウがあり、それぞれの分野で成功を収めている人が実在します。

良く○○は稼げないと直ぐに他のビジネスや他のノウハウに乗り換えてしまういわゆるノウハウコレクターさんがいますが、これは成功する前にあきらめているケースがほとんどです。


但し、当然、自分の適性や環境によって向き不向きというものがあります。

ネットビジネスは個人で一つの事業を立ち上げるのと同じなのです。

従って、ネットビジネスに興味がある人は、それぞれのビジネスの内容とリスクを理解し、自分の適性に合わせて、どのビジネスに参入すべきかを判断しましょう。


ちなみに私が実践しているネットビジネスは「アフィリエイト」になりますが、一口にアフィリエイトと言ってもその中にもまたジャンルがあり奥が深いビジネスですので、アフィリエイトについては改めて別の記事に書きたいと思います。


最後に

私は
ネットビジネス=事業
と捉えています。

事業で成功するにはしくみが必要となります。


一般的な企業で言えばISOのしくみがそれに対応すると考えます。

このような考えから、私はISOのしくみをアフィリエイトに取り入れ実践しています。


ISOについてご存じない方もいると思いますので、こちらの話も今後アウトプットしていきたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ